1. TOP
  2. ハーブティー辞典
  3. サ行
  4. ジャスミン

ジャスミン

ジャスミン Jasminum officinale

落ち込んだ気分を明るくしホルモンバランスの調整をしてくれる

ハーブティーにはいらだった神経を鎮めてリラックスさせる働きがあり、抑うつ的な気分を楽にしてくれます。

クレオパトラが愛用した媚薬としての歴史があります。

精油は非常に高価なもので、エキゾチックで濃厚な香りがし、オイルマッサージや芳香浴に利用されています。

 

<効能・作用> 

鎮静作用:

イライラや興奮、緊張したときに気持ちを落ち着かせてくれる。

高揚作用:

落ち込んだ気分を楽にして明るくしてくれる。

ホルモン分泌調整:

ホルモンバランスを整える。

 

<味と香り> フローラルなしっかりとした味わい / ベースハーブ・メディカルハーブ2

<ブレンド相性> クロモジヨモギゴボウ

ブレンドレシピ【ストレスケア】ジャスミンオレンジピールレモングラス

*ジャスミンがブレンドされたハーブティー「Herb De Jasmine」はこちら

<禁忌事項> ―

 

<学 名>  Jasminum officinale

<英 名>  Jasmine

<別 名>  ―

<和 名>  オオバナソケイ

<科 名>  モクセイ科

<分 類>  落葉灌木

<原産地>  アジアからアフリカの熱帯あるいは亜熱帯地方

<使用部位> 花部

<主要成分> カテキン、タンニン、ミネラル、ビタミンC/E/B2、カフェイン

\ SNSでシェアしよう! /

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Herbwith(ハービズ)編集長

Herbwith(ハービズ)編集長

”自然と調和した暮らし”をテーマにしたHerb shop&cafe HMCの経営・商品企画、製造・イベント,講座の主催・講演など幅広く活動中。ハーブ・アロマをはじめとする植物療法に20年以上にわたり携わる。フィトテラピーやナチュラルメディスンを暮らしに取り入れやすいメソッドやプロダクトを幅広い世代の方に伝える。

#プロフェッショナルアドバイザーオブハーブ(PAH)#薬膳ハーブインストラクター#チャイルドコーチングアドバイザー#植物療法研究家

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローズレッド

  • ローズマリー

  • ローズヒップ

  • レモンマートル

関連記事

  • ペパーミント

  • ハニーブッシュ

  • バジル

  • ゴーツルー

  • エキナセア

  • マローブルー