• ルイボス

    ルイボス Aspalathus linearis 栄養成分豊富な南アフリカに伝わる万能健康茶 ルイボスは南アフリカのセダルバーク山脈一帯にのみ生息する植物で、ルイボスとは現地の言葉で「赤い茂み」という意味です。 古くから […]

  • リンデン

    リンデン  Tilia europaea 包み込む様な甘い香りがストレスをやわらげ不眠を癒す 花と葉を使用したハーブティーは、甘く上品な香りがし、精神的なストレスを緩和する鎮静作用があります。 イライラして精神的に不安定 […]

  • リコリス

    リコリス Glycyrrhiza glabra 甘味料にも使われている砂糖の50倍の甘さを持つハーブ リコリスの主要な成分で甘味成分でもあるグリチルリチンには砂糖の50倍の甘さがあり、古くから欧米ではリコリス菓子として多 […]

  • ラベンダー

    ラベンダー Lavandula angustifolia 乱れた心身を浄化する愛らしい花のハーブティー 清楚な芳香を放つ紫色の花を咲かせ、庭に植える花木としても人気のラベンダー。 語源はラテン語のラワーレ(洗う)に由来し […]

  • ラズベリーリーフ

    ラズベリーリーフ Rubus idaeus 古くから助産婦が使ってきた出産を助ける女性のハーブ ヨーロッパでは「安産のためのハーブ」といわれ、助産婦などが出産準備に使っていました。 妊娠後期に飲むと陣痛の痛みを緩和し、出 […]

  • ヨモギ

    ヨモギ【国産】Artemisia indica var. maximowiczii 痛みを鎮めてからだを温める日本でも古くから身近なハーブ 北海道から沖縄まで日本全国に自生する身近な植物です。 強い繁殖力を持ち、精油に含 […]

  • ミルクシスル

    ミルクシスル Silybum marianum 肝細胞の保護と修復の働きで肝臓疾患の予防と治療に フラボノイドに含まれるシリマリンは肝細胞の細胞膜を保護し、毒物の受容を避ける働きをします。 また、有毒な活性酸素を無毒化し […]

  • マローブルー

    マローブルー Malva officinalis 色の変化を楽しみながら炎症を鎮める青紫色のお茶 湯を注ぐと鮮やかなブルーが出て、時間とともにグレーになるマローブルー。 さらにレモン果汁を加えると、きれいなピンク色に変化 […]

  • マルベリー

    マルベリー【国産】Morus alba 食後の血糖の上昇を抑制する生活習慣病予防のハーブ 完熟した紫黒色の実は昔から世界各地で生食され、ジャムや果実酒の原料に用いられてきました。 年に3〜4回収穫が可能な生命力に富んだマ […]

  • マリーゴールド

    マリーゴールド Tagetes erecta 外用、内用ともに用いられ損傷した皮膚や粘膜を修復 鮮やかなオレンジ色の花弁には、カロチノイドやフラボノイドが豊富に含まれています。 花びらを使って入れたティーは損傷を受けた皮 […]

1 2 3 4 10