1. TOP
  2. ハーブ事典
  3. シングルハーブ・サ行
  4. スギナ

スギナ

スギナ【国産】Equisetum arvense

泌尿器系の感染症対策や体内の傷や傷跡を修復する

他のハーブにはあまり含まれないミネラルのケイ素、シリカを豊富に含むのが特徴です。

ケイ素は骨や軟骨の発育を促し、骨粗鬆症対策に役立ちます。

シリカは体内の傷や傷跡を修復するのを助けます。

利尿作用があるため膀胱炎や尿道炎などにもおすすめです。

また、傷んだ髪や爪のケア、ニキビ、湿疹などの皮膚には弱火で長時間煮た液を外用するとよいでしょう。

春先に出る胞子茎をツクシ(土筆)と呼び、食用されます。

 

<効能・作用> 

利尿作用:

尿の出を良くして膀胱炎、尿道炎などの泌尿器系の感染症対策に。

ケイ素の補給:

骨や軟骨を強化する。

創傷治癒作用:

治りにくい傷や傷跡を修復するのを助ける。

 

<味と香り>

うすい緑茶のようなほのかな甘み

<ブレンドアドバイス>

メディカルハーブ1:薬理効果が高いハーブです。ただし、禁忌がある場合も多いので使用には注意が必要です。

<ブレンド相性>

ゴボウペパーミントジャーマンカモミール

ブレンドレシピ【浄化浄血対策】ゴボウルイボス+スギナ

<禁忌事項>

多量摂取はお控えください

 

<学 名>  Equisetum arvense

<英 名>  Horsetail

<別 名>  ホーステール

<和 名>  スギナ

<科 名>  トクサ科

<分 類>  多年草

<原産地>  ユーラシア大陸・北米大陸

<使用部位> 葉・茎部

<主要成分> シリカ、カルシウム、フラボノイド、サポニン、タンニン

 

<ご購入はこちら>

【国産】スギナ

*スギナがブレンドされたハーブティー「浄活」

 

関連記事

  • リンデン

  • ダンディライオン

  • ネトル

  • レッドクローバー

  • リコリス

  • チコリ