1. TOP
  2. ハーブ事典
  3. シングルハーブ・ハ行
  4. ハイビスカス

ハイビスカス

ハイビスカス

ハイビスカス Hibiscus sabaeiffa

運動後の肉体疲労を回復させる天然のスポーツドリンク

東京オリンピックの金メダリストであるアベベ選手がハイビスカスティーを飲んでいたことから一躍有名になりました。

酸味のもとであるクエン酸を豊富に含んでいるため、新陳代謝を高め、スポーツによる肉体疲労の回復に役立ちます。

ハーブティーに使われるのは「ローゼル」と呼ばれる食用品種の萼や総苞片の部分です。

利尿作用が高いのでむくみが気になる人にもよいでしょう。

 

<効能・作用> 

代謝促進作用:

冷え性の改善や肩こり、腰痛をやわらげる。

消化機能促進作用:

胃腸を刺激して働きを助ける。

緩下・利尿作用:

穏やかな作用で便秘の解消に役立つ。

眼精疲労の回復:

疲れ目の予防と回復を助ける。

 

<味と香り>

強い酸味

<ブレンドアドバイス>

ベースハーブ:ブレンドの味や特徴を決めるベースとなるハーブです。
メディカル2:効能があり、禁忌がないまたは少なくブレンドしやすいハーブです。

<ブレンド相性>

ローズヒップオレンジピールステビア

ブレンドレシピ【美肌対策】ハイビスカス+ローズヒップオレンジピール

<禁忌事項> 

特になし

 

<学 名>  Hibiscus sabaeiffa

<英 名>  Hibiscus

<別 名>  ローゼル、カルカーデ

<和 名>  ロゼルソウ

<科 名>  アオイ科

<分 類>  一年草、多年草

<原産地>  西アフリカ、インド

<使用部位> 花のガク

<主要成分> 有機酸(リンゴ酸、ハイビスカス酸、クエン酸)、ビタミンC、鉄、カリウム、
カルシウム、マグネシウム

 

<ご購入はこちら>

ハイビスカス

*ハイビスカスがブレンドされたハーブティー「ビューティー&クレンズ」

 

関連記事

  • リコリス

  • エビスグサ(ハブ茶)

  • レッドクローバー

  • バジル

  • ステビア

  • マルベリー