1. TOP
  2. シングルハーブ辞典
  3. シングルハーブ・ハ行
  4. バジル

バジル

バジル Ocimum basilicum

胃腸を健やかに保ちイライラや不眠を改善する

スパイシーな香りが食欲を促すバジル。

数十種類あると言われますが、やさしい香りの「スイートバジル」が料理用のハーブとして世界各国で利用されています。

ハーブティーは消化を促し、胃炎、胃痙攣、胃酸過多など胃腸の諸症状を緩和。

さらにイライラや不眠を改善します。

芳香浴で使うと集中力を高めたり、脳が疲れた時にはリフレッシュしてくれます。

 

<効能・作用> 

消化系機能亢進・鎮痙・健胃作用:

消化を促し、胃痙攣を鎮めたり、お腹の調子を整える。

抗うつ作用:

不安な気持ちや落ち込んだ気分をやわらげる。

抗アレルギー作用:

アレルギーの症状を緩和する。

 

<味と香り> 深みのあるさわやかな味 / メディカルハーブ2

<ブレンド相性> ペパーミントレモンバームシナモン

ブレンドレシピ【胃腸活】シナモンペパーミントバジル

*バジルがブレンドされたハーブティー「ぷよぷよ・たぷたぷGood-bye」はこちら

<禁忌事項> ―

 

<学 名>  Ocimum basilicum

<英 名>  Basil

<別 名>  スイートバジル

<和 名>  メボウキ

<科 名>  シソ科

<分 類>  多年草

<原産地>  インド

<使用部位> 葉部

<主要成分> ビタミンB1、苦味質

\ SNSでシェアしよう! /

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Herbwith(ハービズ)編集長

Herbwith(ハービズ)編集長

”自然と調和した暮らし”をテーマにしたHerb shop&cafe HMCの経営・商品企画、製造・イベント,講座の主催・講演など幅広く活動中。ハーブ・アロマをはじめとする植物療法に20年以上にわたり携わる。フィトテラピーやナチュラルメディスンを暮らしに取り入れやすいメソッドやプロダクトを幅広い世代の方に伝える。

#プロフェッショナルアドバイザーオブハーブ(PAH)#薬膳ハーブインストラクター#チャイルドコーチングアドバイザー#植物療法研究家

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローズレッド

  • ローズマリー

  • ローズヒップ

  • レモンマートル

関連記事

  • リンデン

  • ギンコウ

  • ヒース

  • シナモン

  • レモングラス

  • カルダモン