1. TOP
  2. ハーブティー辞典
  3. ナ行
  4. ネトル

ネトル

ネトル Urtica dioica

花粉症対策にも有効な天然のマルチサプリメント

英語で「針」を意味するneedleが名前の由来のネトルは、和名で「刺草(イラクサ)」と呼ばれているとおり、茎や葉の表面に細かいとげがあります。

そのとげにはヒスタミン成分がふくまれているため、抗アレルギー作用があり花粉症対策にも有効であるといわれています。

その他にもビタミンやミネラル、鉄分、葉酸を豊富に含むため、貧血の予防や授乳中の女性の母乳の量を増やす効果も期待できます。

まさに天然のマルチサプリメントとして日々の生活に役立つことでしょう。

 

<効能・作用> 

抗アレルギー作用:

花粉症の症状である鼻づまりや、涙目などを緩和する。

浄血作用・利尿作用:

体の毒素や老廃物を取り除く。血液を浄化する。

造血作用:

造血に働きかけ貧血を防ぐ、母乳の量を増やす働き。

 

<味と香り> 濃い日本茶のような味 / メディカルハーブ2

<ブレンド相性> エルダーフラワーダンディライオンホーリーバジル

ブレンドレシピ【花粉症対策】ネトルエルダーフラワーオレンジピール

*ネトルがブレンドされたハーブティー「2月限定ブレンドティー clear Nettle」はこちら

<禁忌事項> ―

 

<学 名>  Urtica dioica

<英 名>  Nettle

<別 名>  ―

<和 名>  西洋イラクサ

<科 名>  イラクサ科

<分 類>  多年草

<原産地>  ヨーロッパ、アジア

<使用部位> 葉部

<主要成分> 蟻酸、アセチルコリン、カロチノイド、クロロフィル、ヒスタミン、ビタミンC、
ミネラル(鉄・ケイ素・カリウムほか)

\ SNSでシェアしよう! /

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Herbwith(ハービズ)編集長

Herbwith(ハービズ)編集長

”自然と調和した暮らし”をテーマにしたHerb shop&cafe HMCの経営・商品企画、製造・イベント,講座の主催・講演など幅広く活動中。ハーブ・アロマをはじめとする植物療法に20年以上にわたり携わる。フィトテラピーやナチュラルメディスンを暮らしに取り入れやすいメソッドやプロダクトを幅広い世代の方に伝える。

#プロフェッショナルアドバイザーオブハーブ(PAH)#薬膳ハーブインストラクター#チャイルドコーチングアドバイザー#植物療法研究家

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローズレッド

  • ローズマリー

  • ローズヒップ

  • レモンマートル

関連記事

  • レモンマートルの効果・効能と使い方とは?ハーブティーの入れ方まとめ

  • ヨモギ

  • ハイビスカス

  • ハニーブッシュ

  • ローズレッド

  • レディースマントル