1. TOP
  2. ハーブ事典
  3. シングルハーブ・ハ行
  4. ホーリーバジル

ホーリーバジル

ホーリーバジル

ホーリーバジル【国産】Ocimum tenuiflorum

アーユルヴェーダでは『不老不死の霊薬』とされる万能ハーブ!

古くから比類なきもの(トゥルーシー)と呼ばれ万能薬として知られるメディカルハーブです。

インドのアーユルヴェーダ治療でも使われ、豊富な有効成分で、様々な体の不調や根本的な体質の改善へと導いてくれます。

また、ホーリーバジルは「アダプトゲン」のひとつとしても認定されています。

アダプトゲンとは肉体的、精神的ストレスへの抵抗力を高める働きのことです。

 

<効能・作用> 

抗酸化作用:

血液を浄化して、免疫力低下が原因の症状を緩和する。

抗菌作用:

インフルエンザなどの感染症を予防する働き。

排毒作用:

体内に蓄積した毒素を中和する。

 

<味と香り>

クセがなく飲みやすい味

<ブレンドアドバイス>

ベースハーブ:ブレンドの味や特徴を決めるベースとなるハーブです。
メディカル2:効能があり、禁忌がないまたは少なくブレンドしやすいハーブです。

<ブレンド相性>

ヨモギペパーミントローズヒップ

ブレンドレシピ【アレルギーケア】ホーリーバジル+ヨモギローズヒップ

<禁忌事項>

ひとつも副作用がないのが、ホーリーバジルの特徴です。

 

<学 名>  Ocimum tenuiflorum

<英 名>  Holy basil、Tulsi

<和 名>  カミメボウキ(神目箒)

<別 名>  トゥルシー

<科 名>  シソ科

<分 類>  多年草

<原産地>  アジア

<使用部位> 葉部

<主要成分> オレアノール酸・ウルゾール酸・ロズマリン酸・オイゲノール・カルバクロール・リナロール・βーカリオフィレン

 

<ご購入はこちら>

【国産】ホーリーバジル

*ホーリーバジルがブレンドされたハーブティー「和草茶 五季シリーズ」

 

関連記事

  • ダンディライオン

  • フェヌグリークシード

  • ヒース

  • マルベリー

  • ジンジャー

  • ローズヒップ