1. TOP
  2. シングルハーブ辞典
  3. シングルハーブ・カ行
  4. ギムネマ

ギムネマ

ギムネマ  Gymnema sylvestre

甘味に対する欲求を抑えダイエットや糖尿病の治療にも

ギムネマティーはインドの伝統療法アーユルヴェーダで5000年も前から糖尿病の治療に使われてきた歴史があります。

甘味に対する欲求を抑えられると言われ、飲んだ後はしばらく甘味を感じないのが大きな特徴です。

さらに、最近では糖分の吸収を抑制する働きがあることがわかりました。

腸と舌に働きかけることから、ダイエット効果が期待され、注目を浴びています。

 

<効能・作用> 

糖の吸収抑制作用:

甘いものがやめられない、ダイエットや血糖値が気になる方に。

 

<味と香り> 緑茶のような少し苦みがある味 / メディカルハーブ1

<ブレンド相性> マテネトルゴボウ

ブレンドレシピ【代謝アップ】マテゴボウギムネマ

<禁忌事項>

  • 糖尿病の薬を服用している方は、摂取に際し医師にご相談ください。
  • 低血糖、貧血気味の方は立ちくらみやめまいの症状が出た場合は摂取をお控えください。

 

<学 名>  Gymnema sylvestre

<英 名>  Gymnema

<別 名>  ギムネマシルベスタ

<和 名>  ギムネマ

<科 名>  ガガイモ科

<分 類>  低木 

<原産地>  インド

<使用部位> 葉部

<主要成分> ギムネマ酸

\ SNSでシェアしよう! /

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Herbwith(ハービズ)-暮らしを紡ぐフィトテラピー講座の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Herbwith(ハービズ)編集長

Herbwith(ハービズ)編集長

”自然と調和した暮らし”をテーマにしたHerb shop&cafe HMCの経営・商品企画、製造・イベント,講座の主催・講演など幅広く活動中。ハーブ・アロマをはじめとする植物療法に20年以上にわたり携わる。フィトテラピーやナチュラルメディスンを暮らしに取り入れやすいメソッドやプロダクトを幅広い世代の方に伝える。

#プロフェッショナルアドバイザーオブハーブ(PAH)#薬膳ハーブインストラクター#チャイルドコーチングアドバイザー#植物療法研究家

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローズレッド

  • ローズマリー

  • ローズヒップ

  • レモンマートル

関連記事

  • バレリアン

  • ホーリーバジルの効能と使い方とは?お茶のつくり方と食べ方レシピもご紹介!

  • ハトムギ

  • レモンマートル

  • ジャーマンカモミール

  • ブルーベリーリーフ