1. TOP
  2. 基材事典
  3. 基材・サ行
  4. スイートアーモンドオイル

スイートアーモンドオイル

スイートアーモンドオイル Prunus amygdalus var.dulcis

高い栄養価とコスパの良さが魅力

バラ科の植物であるスイートアーモンドの種子(仁)からとれる油脂で、最もよく利用されるキャリアオイルのひとつです。

オレイン酸、リノール酸、パルチミン酸、ビタミンAやB群、Eをバランス良く含みます。

浸透性が高く肌をふっくら柔らかくし、皮膚の炎症や乾燥、かゆみなどに素早く作用する特徴があります。

敏感肌の人や赤ちゃんにも使いやすいオイルです。

新鮮なオイルにはナッツの芳香がありますが、精油をブレンドするとオイルの香りは感じられなくなります。

酸化しやすいので、早めに使い切るようにします。

 

<香 り>

ほのかにアーモンドの香ばしい香り

 

<主な使用法>

トリートメントオイル、クリーム、浸出油(冷浸油)など

 

<注意事項>

・直射日光を避けて保存

・一度取り出したら元の容器に戻さない

・ナッツアレルギーの方は使用をお控えください

 

<学 名>  Prunus amygdalus var.dulcis

<英 名>  Almond nut oil

<別 名>  ―

<科 名>  バラ科

<原産国>  中東、アメリカ、フランス、イタリア、ギリシャ

<抽出部位> 種子(仁)

<抽出方法> 圧搾法・溶剤抽出法

<主な成分> オレイン酸(〜65%)、リノール酸(〜25%)、パルチミン酸、ビタミンA、B群、E

 

関連記事

  • 精製水

  • セントジョーンズワートオイル

  • 植物性エタノール

  • シアバター