1. TOP
  2. 精油事典
  3. 精油・カ行
  4. グレープフルーツ<精油>

グレープフルーツ<精油>

グレープフルーツ Citrus paradisi

グレープフルーツそのもののフレッシュな香り

「エデンの園」の禁断の果実になぞらえて「禁じられたフルーツ」と呼ばれていましたが、その香りが楽園のような幸福感を与えてくれることから「天国のシトラス」という学名がつきました。

大きな果実はグレープのように鈴なりに結実することから、グレープフルーツと呼ばれています。

爽やかな香りは気分転換にぴったりで、気持ちを明るくリフレッシュさせます。

心身の疲労およびそれにともなう食欲不振にも効果があります。

近年、香りの成分に体脂肪の燃焼を促進するホルモンの分泌を促す効果があると証明されています。

ベースオイルで薄めてマッサージすると、リンパの流れを促して体内の老廃物を排出させるため、むくみやセルライト対策にも有効です。

 

<作 用>

抗不安、高揚、刺激(消化器、リンパ系)、消毒、神経強壮、鎮静、鎮痛、利尿

 

<適 用>

こころに 気分を明るくさせ、ストレスを軽減する

からだに ・リンパ系を刺激し、体液の流れをスムーズにするので
      むくみやセルライトに効果的

     ・時差ボケや頭痛を軽減する働きや肝臓、胆のう、胃腸の機能を高める

美容に  脂っぽい髪には洗面器のお湯に一滴垂らしてリンスをすると効果的

 

<香 り>

トップノート / 柑橘系

<ブレンド相性>

柑橘系、ハーブ系、フローラル系、ウッディ系、樹脂系、スパイス系

ほとんどすべての精油と好相性

<注意事項>

・使用後、6時間は直射日光を避ける

※肌を刺激する事があるので、必ず低濃度(1%以下)に薄めて使用する

 

<学 名>  Citrus paradisi

<英 名>  White Grapefruit

<別 名>  ―

<科 名>  ミカン科

<原産国>  アメリカ

<抽出部位> 果皮

<抽出方法> 圧搾法

<主な成分> リモネン(〜90%)、β-ミルセン、α-ピネン、ノナナール、デカナール、オクタナール、ヌートカトン、ベルガプテン

 

<ご購入はこちら>

グレープフルーツ<精油>

 

関連記事

  • クラリセージ<精油>