1. TOP
  2. 精油事典

精油事典

  • イランイラン<精油>

    イランイラン Cananga odorata 熱帯の花の甘く濃厚な香りは心身を緊張から解き放つ 強く温かみのあるエキゾチックな花の香りは、古くから気持ちを高揚させ、官能的でロマンティックなムードを高める媚薬としても知られ […]

  • オレンジスイート<精油>

    オレンジスイート Citrus sinensis 落ち込んでしまったとき心を元気にしてくれる 甘くフレッシュなシトラス系の香りは、誰もが好きなオレンジスイート。 不安やストレス、精神的に落ち込んでいるとき、緊張を和らげ気 […]

  • クラリセージ<精油>

    クラリセージ Salvia sclarea マスカットにも似た温もりのあるナッツのような甘い香り クラリセージのclaryは「明るい、清浄な」を意味するラテン語のclarusが語源とされています。 ハーブ系でナッツを思わ […]

  • グレープフルーツ<精油>

    グレープフルーツ Citrus paradisi グレープフルーツそのもののフレッシュな香り 「エデンの園」の禁断の果実になぞらえて「禁じられたフルーツ」と呼ばれていましたが、その香りが楽園のような幸福感を与えてくれるこ […]

  • サイプレス<精油>

    サイプレス Cupressus sempervirens 森林浴を思わせる心を引き締める香り 地中海沿岸に生える糸杉から取れる精油で、松やヒノキにも似たリフレッシュさせる香りです。 古代エジプトやギリシャ、ローマなどでは […]

  • サンダルウッド<精油>

    サンダルウッド Santalum album 心静かに過ごしたいときに心地いい空間を作るエキゾチックな香り 日本で白檀(ビャクダン)と呼ばれるサンダルウッドの木から抽出される、お香や線香としてなじみ深い香りです。 この木 […]

  • シダーウッド・アトラス<精油>

    シダーウッド・アトラス Cedrus atlantica すっきりとして甘く落ち着いた樹木の香り ノーブルシダーは樹高30m以上にもなる針葉常緑樹で、シダーの語源はアラビア語で「力」です。 針葉樹の中でも最も大きく、根を […]

  • シトロネラ<精油>

    シトロネラ Cymbopogon nardus レモンよりフレッシュで透明感のある香り レモングラスやパルマローザと近縁種でセイロンタイプとジャワタイプがあり、いずれもスリランカに自生するマンナグラスと呼ばれる植物から派 […]

  • ジャスミン<精油>

    ジャスミン Jasminum officinale 愛と自信を生み出す、かぐわしく甘い香り 清楚な白い花の姿からは意外なほど、甘美な芳香を放つジャスミンの花の精油。 月夜の晩に月光のように輝くことから、アラビア語で「ヤス […]

  • ジャーマンカモミール<精油>

    ジャーマンカモミール Matricaria recutita 「大地のりんご」といわれるりんごと菊を合わせたような香り 古代エジプトの時代から広く利用されている植物で、和名を「カミツレ」といい、花は「りんごのような甘い香 […]

1 2 3 4