1. TOP
  2. 基材事典

基材事典

  • 精製水

    精製水 Pure water 不純物を取り除いた純度の高い水 蒸留やろ過、イオン交換などでミネラルや塩素などの不純物を取り除いた水。 コンタクトレンズなどの洗浄用として販売されています。 ハーブクラフトには水道水ではなく […]

  • 芳香蒸留水

    芳香蒸留水 Herbal water 精油を作る際にできる精油成分が微量に含まれる蒸留水 水蒸気蒸留法で精油を作る際にできる、精油成分が微量に含まれる香りのする蒸留水。 芳香蒸留水やフローラルウォーター、ハーバルウォータ […]

  • 無水エタノール

    無水エタノール Absolute ethanol エチルアルコール99.5%以上含む無色透明の液体 水をほとんど含まない、ほぼ純粋なエタノール。 精油はエタノールに溶けやすいので、親油性の精油を水溶性の基材となじむように […]

  • 植物性エタノール

    植物性エタノール Vegetable ethanol 植物由来の発酵エタノール エタノールには大きく分けて2種類の製法があり、サトウキビなどの糖質およびトウモロコシやサツマイモ、ジャガイモなどのデンプン質を原料に、酵母を […]

  • ウォッカ

    ウォッカ Vodka ライ麦を原料とした無色無臭の蒸留酒 アルコール臭や肌への刺激が少ないので、基剤に使われます。 ウォッカはアルコール度数が40度のものを選びましょう。 防腐剤としての役割があり、食用なのでチンキ剤やハ […]

  • アップルビネガー

    アップルビネガー Apple vinegar リンゴ果汁から作られたマイルドな酸味の醸造酢 アルコールを使ったチンキ剤に比べて、アップルビネガーを使ったチンキ剤はハーブの有効成分が穏やかに抽出されるので、アルコールを摂取 […]

  • グリセリン

    グリセリン Glycerin 油脂から得られる無色透明のトロリとした液体 グリセリンは水やエタノールに溶け、皮膚をやわらかくする働きがあります。 アロマテラピーでは、化粧水などの材料として使用します。 保湿性があるので、 […]

  • カオリン/モンモリオナイト

    カオリン/モンモリオナイト Kaolin/Montmorillonite(Clay) ミネラルを豊富に含んだクレイ(粘土) ケイ酸アルミニウムなどのミネラルをたくさん含んだ陶土の一種。 毒素や老廃物を吸収、吸着、ハーブの […]

  • キサンタンガム

    キサンタンガム Xanthan gum ジェルや乳液にとろみをつける増粘安定剤 トウモロコシなどのデンプンを発酵させて作られた増粘剤。 水に混ぜるととろみがつくので、ジェルや乳液、クリームなどのコスメ作りに使われます。 […]

  • コーンスターチ

    コーンスターチ Cornstarch トウモロコシの種子から作られたデンプン粉 トウモロコシから得られるデンプンは、料理用としてなじみがあります。 肌の鎮静作用、デオドラントの役割があり、アロマテラピーではボディパウダー […]

1 2 3